XenoMagia-X

XenoMagia-Xをレビュー!

XenoMagia-Xはどんなゲーム?

簡単なあらすじ

「イニス」と呼ばれるこの世界は大いなる災厄によって飲み込まれようとしていた。その元凶となるのが『咎憑(スティグマ)』と呼ばれる存在。

彼らは元々人間であったが、強欲・嫉妬・憤怒・色欲・暴食・怠惰・傲慢といった人間であれば誰でも生じうる感情に憑かれてしまい、『咎憑(スティグマ)』として世界に災厄をもたらしたのだ。

そんな『咎憑(スティグマ)』に対抗できるのは、唯一無二にして全てを否定する魔法「Xeno magia」を使用できる賢者のみ。そして今まさに賢者と『咎憑(スティグマ)』による世界をかけた戦いが始まろうとしていた…。

だいたいこんなゲームです

本作のゲームジャンルは「美少女RPG」となっており、戦闘やガチャで手にした美少女や武器を育成・強化してパーティー編成し、メインストーリーやクエストを攻略することが目的のゲームになっています。

バトルシーンは基本的に自動で進行し、状況に合わせてそれぞれのキャラが持つスキルを発動させることで、優位に戦いを進めていくことができます。

またキャラ強化だけではなく、武器の強化、女の子との親密を上げてHシーンに突入、といった要素もあり、DMMゲームを長くプレイしているユーザーであれば難なくプレイすることができる仕様になっています。

XenoMagia-Xのここがイイ!

登場する女の子のモデルが多種多様で面白い

本作が「美少女RPG」であることは上記の通りですが、作品に登場する美少女たちは世界中の神話や文化的な要素をモデルとしており、プレイしていると「この女の子のモデルはあの女神だなとか、この女の子は楽器のホルンがモデルなのか…だとか、この子は天女様を参考にしているのか」といったことが分かってきます。

なんとなくですが、そのキャラの性格とモデルにした神様・人・モノとのイメージとかマッチしているような気がしますね。そこが私は面白く感じました。

XenoMagia-Xのちょっと気になった点について

Hシーンの女の子、ちょっと反応が薄くないですかね…

Hシーンといえばエロゲーの醍醐味の一つでもあるわけですが、本作のHシーンでの女の子が少しマグロすぎませんかね、と思いますwww

誤解されないように言いますが「女の子が全くの無表情でHをする」というわけではありませんよ。女の子はちゃんと恍惚な表情を浮かべますし紅潮もしていいます。

そしてその上で「この女の子はホントに感じてるの?」みたいな気持ちがむくむくと湧いてくるわけです。もちろん人の好みもあるとは思うのですが、私としては主人公のHテクを「ふーんあっそ」といった感じで見られている気がしてなりません。(;´∀`)

XenoMagia-Xに対するちょっとした願望

Hシーンで女の子の変化を大きくしてみたらどうでしょう

本作はフルボイスでHシーンが楽しめますし声優の声も問題なくエロいです。

だからこそ、Hシーンでは女の子の表情変化のバリエーションを増やして欲しいですね。

普段は誰にでも見せている女の子の顔から、自分にしか見せない女の顔になる過程がエロさを増すと思うのです。

XenoMagia-Xはこんな人におすすめ

  • お手軽にRPGを楽しみたい
  • 中世ヨーロッパテイストの世界観が好き
  • 異世界転生的ライトノベルの世界観が好き
  • ゲームとしてはサクサクとプレイできるのでキャラ・武器の強化が主なプレイ内容になってきます。

    世界中の神話・伝承や様々な国の文化をモデルにした美少女が登場しますので、好きな人は好きな作品になっています。

    XenoMagia-Xの総合得点

    総合評価:31点

    XenoMagia-Xの総合評価内訳

  • 手軽にプレイできるか:7点
  • キャラクター・イラストは可愛いか:6.5点
  • 声優のレベルが高いか:7点
  • 無課金でも楽しめるかどうか:6点
  • このゲームはエロいのか:4.5点